秋限定の味わい

写真拡大

サントリー酒類は2013年8月20日、缶チューハイ「−196℃」の<秋りんご>と<秋梨>を秋限定で発売した。

独自のマイナス196度製法で「まるごと果実を凍結した」おいしさが特長のシリーズ。<秋りんご>は、青森県の「サンつがる」を使い、華やかな香りとほどよい甘酸っぱさを活かした。<秋梨>の特長は、栃木県の「幸水」の「しゃりっとした」食感を思わせるみずみずしさだという。

各350ミリリットル、アルコール度4%。希望小売価格は141円(税別)。