写真提供:マイナビニュース

写真拡大

オリックス生命保険は19日、新商品「医療保険 新キュア」「医療保険 新キュア・レディ」の発売を記念し、プレゼントキャンペーン「世界7大陸パワースポットの旅」を、両商品の発売日の9月2日から実施すると発表した。

同キャンペーンでは、キャンペーン特設Webサイトに掲載しているクイズに答えた人の中から、抽選で世界7大陸のパワースポットへの旅をプレゼントする。パワースポットは、南極大陸、グランドキャニオン(米国)、マラケシュ(モロッコ)、サン・ピエトロ大聖堂(バチカン市国)、エアーズロック(オーストラリア)、マチュ・ピチュ(ペルー)、アユタヤ(タイ)の7カ所。当選人数は7組14名(各大陸1組2名)、旅行期間は2014年1月〜3月31日。

さらに、Wチャンスキャンペーンとして、抽選で3,000名に「7色バクバクのイラスト入りオリジナル7色ボールペン」を贈呈する。キャンペーンの応募期間は9月2日〜11月15日。

「医療保険 新キュア」「医療保険 新キュア・レディ」は、「医療保険キュア」「医療保険キュア・レディ」のリニューアル商品。主な改定ポイントを見ると、手術給付金の保障範囲が公的医療保険制度と連動となるほか、先進医療給付金の通算給付限度額が1,000万円から2,000万円に拡大される。また、特定疾病保険料払込免除特則の適用で、がん・急性心筋梗塞・脳卒中により所定の状態になった場合、以後の保険料払い込みが免除されるという。

「医療保険 新キュア」では、長期入院や入退院を繰り返しがちな三大疾病(がん、心疾患、脳血管疾患)による入院を日数無制限で保障する「三大疾病無制限プラン」や、七大生活習慣病による入院を日数無制限で保障する「七大疾病無制限プラン」を選ぶことができる。

(御木本千春)