過労死作業員の妻が東電など提訴

ざっくり言うと

  • 福島第1原発事故の収束作業中、平成23年に作業員の男性が心筋梗塞で死亡した
  • 男性の妻が20日、東電など4社に計3080万円の損害賠償を求めて提訴した
  • 同男性は福島第1原発事故をめぐって、初の過労死認定を受けていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング