パルコ運営「広島ゼロゲート」ファッションからコスメまで6店舗 10月開業

写真拡大

 パルコが8月20日、新商業施設「広島ゼロゲート」の開業日を10月10日に決定したと発表した。出店テナントは「Denim & Supply Ralph Lauren(デニム & サプライ ラルフ ローレン)」や「ARMANI JEANS(アルマーニ ジーンズ)」、「Gap(ギャップ)」など6店舗で、これまで「H&M(エイチ&エム)」や「FOREVER21(フォーエバー21)」などが単独で出店していたゼロゲート事業としては初の複数ブランドをそろえる。投資額は2億円。

広島ゼロゲート10月開業の画像を拡大

 広島パルコ新館の隣地で、東宝が建設中の広島東宝ビル中低層に開業する「広島ゼロゲート」は、八丁堀エリアのセレクトショップや感度の高い路面店などが軒を連ねる本通り商店街の東にオープン。地上1階から3階まで3層に広がる各フロアには、開放的なガラス壁面を設ける。テナントには中四国の旗艦店と位置づける「Denim & Supply Ralph Lauren」新店舗や、紙屋町から移転・拡大オープンする登山用品・アウトドア用品の専門店「好日山荘」、また従来の4倍の面積で品揃えを増やす「agete(アガット)」が入る他、広島発のフランス屋が手がけるコスメショップ「ジュール」では、「JILLSTUART(ジル スチュアート)」など国内外約40ブランドを取り扱う予定だ。

 パルコは都心型中低層商業施設の開発・運営するゼロゲート事業を強化推進しており、これまで渋谷の「Bershka(ベルシュカ)」や心斎橋の「H&M」、道頓堀の「FOREVER21」をオープンし、今回が4店舗目の「ゼロゲート」になる。名古屋の栄エリアにも進出することも発表されており、「名古屋ゼロゲート(仮称)」の開業は2014年秋が予定されている。

■広島ゼロゲート
 所在地:広島市中区新天地2番7号 *広島東宝ビル内1階〜3階
 営業時間:午前10時〜午後9時
 出店テナント:1階 アガット、デニム & サプライ ラルフ ローレン、アルマーニ ジーンズ、ジュール
        2階 ギャップ
        3階 好日山荘