九電などで電力需給が綱渡りに

ざっくり言うと

  • 中国電力と九州電力管内で20日、電力需要が今夏で最大となった
  • 厳しい暑さで冷房需要が伸びた他、お盆休みが明けて工場などの稼働再開が要因
  • 中国電管内でも、午後2時台に今夏のピークを記録した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング