わいせつの漫画家「創作に没頭」

ざっくり言うと

  • 強制わいせつと傷害などの罪に問われている漫画家の郷田マモラ被告
  • 20日の初公判で、郷田被告は起訴事実を認め、懲役3年が即日結審した
  • 「創作活動に没頭しすぎて周囲の人の気持ちに配慮できなかった」と被告

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング