アディダス オリジナルス×オープニングセレモニー 秋冬の全ヴィジュアル公開

写真拡大

 「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」と「OPENING CEREMONY(オープニングセレモニー)」による「adidas Originals by OPENING CEREMONY」の2013-14年秋冬コレクション2つ目のテーマ「バスケットボール」の最新ヴィジュアルが公開された。バスケットボール用のソックスからインスピレーションを得たマキシドレスや、「adidas」のヴィンテージバスケットボールシューズ「Top Ten 2000」にペイズリープリントをあしらったアイテムなど、発売は8月下旬を予定。なお1つ目のテーマ「ロッククライミング」は、7月から販売が開始されている。

ao×OC第3弾 商品公開の画像を拡大

 3シーズン目となる「adidas Originals by OPENING CEREMONY」は、毎シーズン2つのテーマを設定。今シーズンは1990年代の雰囲気を取り入れており、一つ目のテーマ「ロッククライミング」では山の景色をモチーフにしたサイケデリックなプリントやくすんだ色調のミントとキャラメルブラウンを使用している。

 一方「バスケットボール」は、だまし絵をイメージして花の中心にバスケットボールをあしらったデイジー柄のペプラムトップやペブルレザーとウールツイードを組み合わせたジップアップのライダースジャケット、七分袖のバレルコート、メンズ向けにバスケットボールショーツやペイズリー柄のアウターウェアなどをラインナップ。ウィメンズ・メンズともに、ウィットが効いたファスナーをデザインのアクセントにしている。フットウェアは、「Top Ten 2000」のほかクラシックな「Pro Model」や「SS」に「OPENING CEREMONY」の要素を取り入れアップデート。今シーズンからスタートしたアクセサリーラインは、デイジープリントを使用したベイビーバックパックを販売する。


■adidas Originals×オープニングセレモニー第3弾 アクセサリーラインがデビュー
 http://www.fashionsnap.com/news/2013-06-05/adidas-openingceremony-13aw/