写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ANAは16日より、国際線エコノミークラス機内食の人気投票「ANA機内食総選挙」を開催している。

○得票数の多かったメニューが機内食として登場

同人気投票は、国際線エコノミークラス機内食(日本発)に12月、「THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)」プロデュースのメニューが導入されることに先立ち行われる人気投票。THE CONNOISSEURSは、15名のパートナーシェフ及びお酒・コーヒーのプロフェッショナルと、9名のANAシェフチームで構成される「目利き」たちで構成されている。

導入メニューの一部選定に当たっては、日本の航空会社として初めてFacebookにて人気投票を実施しており、もっとも支持を得たメニューが実際に導入されることとなる。候補となるメニューは、洋食&アジアンメニューが6種類、和食メニューが6種類。各カテゴリ毎にANA Facebookの日本語ページほか、Global(英語)、香港(香港繁体字)、全球(台湾繁体字)、及び新浪微博(中国)で同時実施される。

洋食&アジアンメニューの投票は19日12時(日本時間)で終了しているが、和食メニューについては23日10時〜26日12時(日本時間)まで投票可能。投票は「ANA Facebook」上から、好きな和食メニュー1種類の番号を選択しコメントすることで行う。なお、投稿への「いいね!」数は投票としてカウントされない。

(エボル)