写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「北海道フェアin代々木〜ザ・北海食道〜」実行委員会は10月4日〜6日、東京都・代々木公園にて「第25回 北海道フェアin代々木〜ザ・北海食道〜」を開催する。

○25周年特別企画「250円トク得グルメ」が登場

同イベントは、屋外で開催される国内最大級の「北海道物産イベント」。デパートで開催される物産展とは異なり、澄み切った秋空の下、取れたての鮮魚や野菜、肉類を炭火などで豪快に焼き上げ提供するブースが多数出展する。できたてのアツアツを、その場で食べられるのが醍醐味となっている。

今年は25回目の開催にちなみ「250円トク得グルメ」と題し、通常250円では食べることのできないスペシャルメニューを提供する。メニューは、鮨処竜敏(小樽市)「うに小丼」、しーまーと本間水産(紋別市)「炭火焼き本ズワイかにの甲羅盛り(小)」、浜の母ちゃん食堂(せたな町)「浜の母さん特製うにごはん」、札幌久兵衛×きかく鮨(札幌市)「トロサーモンといくらの親子丼」などを予定。

また、昨年好評だった「北海道スイーツストリート」が更に充実して登場する。ペイストリースナッフルス(函館市)「チーズオムレット」、スイートオーケストラ(札幌市)「おもっちーず」、小樽洋菓子舗ルタオ(小樽市)「ドゥーブルフロマージュ」、BOCCA(伊達市)「牧家の飲むヨーグルト各種」など、北海道のおなじみ&隠れた名店が出展する。

そのほか、北海道豊浦町出身の元プロボクシング世界チャンピオンの内藤大助氏がプロデュースする「麺屋べんべ」など、約30店が初出展となる。定番のサッポロ生ビールや地酒、ワインを販売するブースや、自治体の物産・観光PRブースも昨年より20店舗以上増え、合計で100店舗を超える規模で北海道を盛り上げる。

開催日時は、10月4日〜6日 10時〜18時。雨天決行、荒天中止。会場は、東京都渋谷区・代々木公園野外音楽堂前広場。入場料は無料。その他、詳細は同イベント公式ページを参照のこと。

(エボル)