写真提供:マイナビニュース

写真拡大

例えば、お金持ちの老紳士と若く貧しい男性の2人に同時に求婚された女性がいるとします。彼女が老人の方を選んだなら、多分周囲はそれが利益目当ての選択だと思うでしょう。そんなとき、「She knows which side her bread is buttered.」といえば、「彼女はどっちが得かちゃんとわかっているんだよね」という意味になります。自分にとって何が有益になるか(「バターのついている方」)ちゃんとわきまえている、ということです。もちろん、愛が歳の差を埋めることもありますけどね。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。