●噛みつく -第57回壁外調査(3)-

(画像:「進撃の巨人」公式Webサイトより)
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会


●キャスト
エレン・イェーガー:梶裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ベルトルト・フーバー:橋詰知久
アニ・レオンハート:嶋村侑
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
マルコ・ボット:逢坂良太
コニー・スプリンガー:下野紘
サシャ・ブラウス:小林ゆう
クリスタ・レンズ / ヒストリア・レイス:三上枝織
ユミル:藤田咲
トーマス・ワグナー:須嵜成幸
ミーナ・カロライナ:安済知佳
ダズ:田久保修平
ハンネス:藤原啓治
フーゴ:陶山章央
ドット・ピクシス:田中正彦
イアン・ディートリッヒ:村上裕哉
キッツ・ヴェールマン:志村知幸
グスタフ:四宮豪
アンカ:葉山いくみ
エルヴィン・スミス:小野大輔
ハンジ・ゾエ:朴璐美
リヴァイ:神谷浩史
キース・シャーディス:最上嗣生
グリシャ・イェーガー:土田大
カルラ・イェーガー:鷹森淑乃
ニック司祭:麻生智久
バルト候:高口公介
リコ・プレツェンスカ:鷄冠井美智子
ダリス・ザックレー:手塚秀彰
ミケ・ザカリアス:三宅健太
ペトラ・ラル:相川奈都姫
オルオ・ボザド:川田紳司
エルド・ジン:千葉進歩
グンタ・シュルツ:三戸耕三

●ストーリー
突如現れた多数の巨大生物「巨人」の侵攻により、人類は存亡の危機に瀕するも、生き残った人間達は、三重に築かれた巨大な城壁内側に生活圏を確保することで、一時的な安全を得るに至っていました。
城壁による平和を得てから約100年後。城郭都市の外縁地区「ウォール・マリア」南端より突出したシガンシナ区にて、父・グリシャと母・カルラ、幼馴染のミカサと暮らす少年エレンは、親友アルミンと共に、幼い頃から「壁の外に出て世界を探検すること」を夢見ていたのですが…。
エレンが10歳を迎えた年、突如として現れた「超大型巨人」を尖兵としてシガンシナ区及びその一段奥のウォール・マリアまで侵入、しかもエレンの母は彼の目の前で巨人により殺害されてしまいます。
巨人への復讐を誓ったエレン、そしてミカサとアルミンは第104期訓練兵団に入団したのですが…(第2話までのあらすじ)
●前回のあらすじ
巨大樹の森の中に女型の巨人を誘導したリヴァイ班。明らかに女型の巨人の追撃速度が速すぎる状態、次々と死亡する調査兵団。

そして、リヴァイが出した指示は、

リヴァイ「全員、耳を塞げ!」

彼が何かの信号弾を発射したのですが、その意図は?
●リヴァイの意図
リヴァイが放ったのは音響弾。それは耳を劈く程の高音ですが、どうやら何かの合図のようです。エレン達にはその意図は分かりませんが…。

リヴァイ「お前等の仕事は何だ?時々の感情に身を任せるだけなのか。違うだろ!そこのクソガキに傷一つ付けない様にすることだ!」

リヴァイ班はエレンの護衛をしながら女型の巨人の追撃を逃れるというのが本来あるべき任務なのです。

その間にも女型の巨人に次々と殺害される調査兵団。

エレン「何で人の力のみに頼ろうとするんだ!」

リヴァイの指示が理解出来ないエレンは自ら巨人化する事を思い付きますが…。

ペトラ・ラル「何をしてるの。貴方が巨人化して良いのは貴方の身が危険になったときだけ!」
リヴァイ「エレン、好きにしろ!」

リヴァイはエレンが自分を信じるか仲間を信じるか、それをエレン本人に委ねます。
●巨人化実験
リヴァイ「巨人化したお前を半殺しで済ませる方法を考えた。」

彼の考えた方法はうなじの部分ごと切り取ってしまい、巨人の中にいるエレンを抜き取るという事。多少手足が切られるが、蜥蜴みたいに再生するから大丈夫という事ですが…。

ハンジ・ゾエ「じゃあ、この実験の責任者は私で良いのね?」

ハンジ・ゾエは古井戸にエレンを放り込んで、エレンに巨人化をさせようとします。

※古井戸であれば暴走しても拘束可能なため。

ところが、

エレン「ハンジさん、巨人になれません。」

その日の夕食、自分で噛んだ手の傷も治らないエレンは巨人化出来ない自分に対して苛立ちます。それよりも仲間の異常なほどの落ち着きぶりに違和感を感じるエレン。

そこでエレンは手の傷の痛みからスプーンを落としてしまい、拾おうとすると、

エレン、部分的に巨人化!

そしてリヴァイ班の仲間は明らかにエレンを殺害しようとしています。

リヴァイ「お前等、落ち着け。」
●巨人化の条件
喜び勇んで駆けてくるハンジ・ゾエ。しかし、リヴァイ班は刃を向けながらエレンに対して敵意が無い事の説明を求めます。

エレンは巨人化を解除出来たものの…。仲間達はいつでも自分を殺す判断をしてくるという事を自覚したのです。

ハンジ・ゾエ「とりあえず、これを見てくれ!」

それはティースプーン。エレンはそれを拾おうとして巨人化したようです。そうなると自傷行為以外に何かしらの目的の存在が巨人化の条件という事になりそうです。

そしてリヴァイ班もエレンと同じように自傷行為で償いをする。そんな仲間だからこそエレンも彼等を信用しうるのです。
●女型の巨人を確保
調査兵団を殺害しながらエレンを追撃する女型の巨人ですが、ある地点で待ち構えていたエルヴィン・スミスの別働隊。

エルヴィン・スミス「撃て!」

何と女型の巨人を網で束縛する事に成功!

「進撃の巨人」、次回もお楽しみっ。


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「進撃の巨人」第18話「巨大樹の森」(ネタばれ注意)
【アニメ】「進撃の巨人」第17話「女型の巨人」(ネタばれ注意)
【アニメ】「進撃の巨人」第16話「調査兵団、出陣!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「進撃の巨人」第15話「エレン、ハンジ・ゾエに捕縛される!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「進撃の巨人」第14話「エレンの自らの運命を委ねる!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「進撃の巨人」TVアニメ公式Webサイト