欲しい商品のバーコードにかざすだけ!? 最安値をチェックしてお得にお買い物

家電などの大きな買い物はもちろん、モノは1円でも安く買いたいですよね。そこでオススメなのが、無料アプリ『ショッピッ(Android/ios)』

商品のバーコードに端末をかざすだけで、最安値や他店との値段比較を検索してくれるのです。店頭でこのアプリを使ってできることは3つ。

・最安値を出して、その場で店員さんに見せて値段交渉
・いまいる店より安い店のページに飛んで、そのままネットショッピング
・近隣でもっと安い店があれば、そちらで購入(※事前に電話で在庫確認を)

私は、特定の店でポイントを貯めている都合上、その場で値段交渉することに。


■いざ、アプリを使って値段交渉!

130820shoppi2.jpg実際、このアプリを使って15万円のパソコンを値引いてみます! アプリを起動すると、バーコードを読み取るか、商品の型番などを入力するキーワード検索するかを選択する画面が出てきます。

「バーコードを読み取る」をタップすると、即カメラが起動。バーコードに端末をかざすとピピッと読み込んでくれます。店頭でバーコードを撮るのが恥ずかしい...という方は、型番や商品名を打ち込みキーワード検索を。

もちろん、入力よりバーコード撮影のほうが圧倒的に早く検索結果を導き出せます。店員さんが目を離した寸隙に調べたいときは、バーコード撮影がおすすめ。

130820shoppi3.jpg検索結果が出てきます。ふむふむ、最安値は11万9800円。いっぽう、ここ某量販店での店頭価格は15万4800円。

さっそく店員さんにこの画面を見せて、ド直球勝負! 「あのー。他店ではこんな値段なんですけど、もっと安くなりませんかねぇ?」。

店員さん、サッと表情が変わり「確認してまいります」と裏へ。数分後、「申し訳ございません。最安値の12万円は無理なんですが、13万4800円ではいかがでしょう!」と。

【結果】 2万円のお値引に成功♪

とまあ、こうした値段交渉する勇気がなくても、他店でより安く買うことはできるので、入れておいて損はないアプリです。