向後の7日株:調整一巡!初音ミクで急騰のスマホ・LINE関連株(362X)
7日以内に株価が沸騰しそうな株を毎日1銘柄ズバリ! 業績サプライズ系、株価出遅れ系、さらに思惑系も…さあ、チェック!!

ネオス(3627) が今日の注目銘柄!

19日終値166100円は、前日比+19.41%と、東証一部値上がり率トップで取引を終えた同社に注目します。
同日前引け後に、『初音ミク』などの開発・販売を行なうクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が提供するAndroidスマートフォンサービスサイト「初音ミクモバイル」に、8月19日よりアプリ・ライブ壁紙・スタンプ素材を使い放題で提供する月額制サービスのソリューション提供を開始したことを発表し、これが好感されました。
これにより、「初音ミク」をはじめとするキャラクターのデジタルコンテンツが使い放題で楽しめるとのことです。

同社は、携帯キャリアを中心としたビッグプレーヤーに対するシステム構築、アプリ開発、コンテンツ制作、サービス運用まで一貫した提供が強みであるソリューション事業や、プロダクト&サービス事業を展開しています。

ライセンスプロダクトにおいては、従来のデコメと同様の使い方で文章中に挿入すると、挿入された位置でアニメーションするだけでなく、画面を自由に動き回るアクションをする、次世代デコメエンジン「aniemo(アニエモ)」や、3D描画エンジン『MatrixEngine』等のライセンス展開が堅調に推移しています。

また、利用者数が2億人を突破したLINE内のスタンプショップでの「水森亜土」のスタンプ配信が好調なことも注目ポイントです。

足元業績は好調で、14年2月期通期連結業績は、売上高は73億円(前期比、10.4%増)、営業利益は4.2億円(同、32.1%増)、経常利益は4.2億円(同、15.1%増)、当期純利益は2.1億円(前期は8400万円の赤字)の見込みです。

日足チャートをみると、25日移動平均線(19日現在、133092円)が強力なサポートとして機能しています。19日の急騰により、7月31日に232000円の年初来高値をつけてからの調整は一巡したとみています。今後は、外部環境に影響を受けにくい内需株であることを追い風に、高値更新へ向かう展開を想定しています。

向後はるみ(HARUMI KOUGO)
黒岩アセットマネジメント

金融・経済を日々研究し、タイムリーな銘柄情報に定評がある。投信、先物、FXなど金融商品の仕組みにも詳しい。テクニカルアナリスト、ファイナンシャルプランナー。