キャバクラのオーナー役で出演する窪塚洋介。チンピラ風の出立ちがよく似合う!/[c]2014「サンブンノイチ」製作委員会

写真拡大

『ドロップ』(08)『漫才ギャング』(10)をヒットさせた品川ヒロシ監督の最新作『サンブンノイチ』(14年公開)。人生の一発逆転を狙う小悪党3人が銀行強盗で手に入れた分け前を巡り、争いを繰り広げるというエンタテインメント作だ。このほど主人公たちを惑わす役どころとして、新たに窪塚洋介と池畑慎之介☆の2人が発表され、その“あやしすぎる”ビジュアルが解禁となった。

【写真を見る】“川崎の魔女”と呼ばれる金貸し役には池畑慎之介☆

キャバクラのオーナー役である窪塚は、チンピラ風の出立ちでなにやら凶暴な雰囲気を醸し出す。さらに、裏社会を牛耳る伝説の金貸し“川崎の魔女”役の池畑は、人を見透かしたような眼差しでキセルをふかしている。2人からは「アクションもカースタントもセリフの掛け合いも、アドレナリンが出ちゃうくらい楽しかった」(窪塚)、「普段M寄りの自分から、ドSの役柄に跳べる面白さは…病み付きになりそう」(池畑)とハイテンションなコメントが飛び出し、過激な内容を予感させる。監督の品川も「2人の共演シーンは迫力あり過ぎて、緊張感がありました!」と、圧倒されたようだ。

本作は「悪魔のエレベーター」を手掛けた木下半太による同名小説が原作になっており、予測不能な会話劇とアクションを展開。既に発表されている主演の藤原竜也、KAT-TUNの田中聖、ブラックマヨネーズの小杉竜一、ヒロインのキャバ嬢役・中島美嘉に加え、今回発表された窪塚洋介と池畑慎之介☆の参戦で、まさに曲者ぞろいの豪華キャストとなった。一筋縄ではいかなそうな本作の続報を待ちたい。【Movie Walker】