写真提供:マイナビニュース

写真拡大

関西国際空港で8月24・25日に開催される「関空夏まつり」にて、Peachの飛行機を間近で見ることができるツアーを開催する。

○ピーチ味のかき氷も

ツアーは、通常は入れない格納庫にて実施する。Peachの機体を間近で見られるほか(機内に入ることはできない)、機体周辺でPeachの客室乗務員との記念撮影や飛行機教室などに参加できる。

会場ではジュースとピーチ味のかき氷の販売や、展望ホール・スカイショップタウンで展開してるPeach x KIXのコラボ商品などの出張販売も行う。

関空で行う夏まつり会場にて専用チケットを購入し、北団体バス乗り場から見学バスに乗車後、格納庫まで移動する(移動所要時間約15分)。開催時間11:00〜17:00(チケット販売は10:00〜15:10まで、売り切れ次第終了となる)。

参加料はひとり500円で、小学生未満の子供は無料。当日申し込みのみ対応している。販売枚数は約1,000枚(2日間で約2,000人(販売枚数には小学生未満の子供も含む)。参加には代表者の身分証明書(免許証・保険証など)が必要となる。機材の運航状況及び天候、その他不慮の状況で、予告なく中止になる場合もある。