写真提供:マイナビニュース

写真拡大

イケア・ジャパンは、子ども用ベッドの一部商品について、部品が破損して怪我をする恐れがあるとし、ただちにヘッドボードまたはベッド裏面に貼付のラベルに表示された日付スタンプを確認するよう呼びかけている。

対象商品は、「KRITTER/クリッテル」の子ども用ベッド(ベッドフレーム&ガードレール 70×160cm パイン AP CN)、および「SNIGLAR/スニーグラル」の子ども用ベッド(ベッドフレーム&ガードレール 70×160cm ビーチ AP CN)で、日付スタンプが、クリッテルは1114〜1322、スニーグラルは1114〜1318の商品。

同社によると、ガードレールとベッドフレームをつなぐフィッティングが破損したとの報告が、世界で計7件寄せられたという。フィッティングが破損したまま使用すると、尖った先端で怪我をする恐れがあるとしている。なお、これまでに怪我の報告はない(2013年8月16日現在)。

同社は、対象商品の購入者に対し、イケアストアの返品カウンターまたは同社カスタマーサポートセンター(フリーダイヤル0120-151-870)(受付時間:9:30-18:00)(Eメール : IKEA.RECALL@ikea.com)まで連絡するよう呼びかけている。修理用キットを無償で提供するという。

(御木本千春)