1食でたまねぎ半個分のケルセチン

永谷園は2013年8月19日、1食当たりケルセチン21ミリグラム含有の「たまねぎのちからサラサラたまねぎスープ」を発売する。

粉末タイプの濃厚インスタントスープ

ケルセチンとは、植物性のポリフェノールの一種で、健康志向の人を中心に注目されている成分。ケルセチンは、たまねぎに多く含まれることで知られている。1食当たり、たまねぎ半個分に相当するケルセチンを取り入れることができる。また、たまねぎの甘さとコクを活かした、ローストオニオンの具入りで、彩りにパセリを添えた濃厚な味わいのスープだ。

価格は、粉末タイプのインスタントスープを3袋入りで128円。