写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気ゲーム『龍が如く』シリーズのキャラクター総選挙の結果が18日、東京・新宿のアルタビジョンで発表され、さらに同シリーズ最新作として『龍が如く 維新!』の制作も明らかになった。

アルタビジョンに総選挙の結果に関する映像が約10分間流れた後、ステーションスクエアのグリッド広告には、主人公・桐生一馬が坂本龍馬に扮した新タイトルのキービジュアルが表示され、最新作のタイトル『龍が如く 維新!』を発表。対応機種や発売時期などの詳細情報は現時点では不明だが、その後の囲み会見に本シリーズの総監督・名越稔洋氏が登場。「本シリーズのスピンオフ作品では2作目。好評だった前作に負けず、さらなるレベルアップをはかった作品をお見せしたい」と意気込みを語っている。

なお、7月9日から約1カ月にわたって募集していた『龍が如く』シリーズのキャラクター総選挙の結果は、主人公の桐生一馬を抑え、名悪役・真島吾朗がトップの座を獲得。また、8月2日までの中間ランキングにおいては1位・真島吾朗、2位・桐生一馬、3位・冴島大河、4位・馬場茂樹、5位・谷村正義だったが、最終結果で秋山駿と堂島大吾がラスト一週間でトップ5に食い込んでいる。

今回の結果に、最新作のプロデューサーを務める横山昌義氏は「上位に愛されるキャラクターがきちんとランクインし、結果発表中にはファンの大きな拍手と声援が聞こえた。改めて多くのファンがいるんだなと再確認できた。総選挙をやってよかったです」と喜びを噛み締め、名越氏は「主役がそのまま愛されるのもいいが、脇役が愛される作品というのもカッコイイと思うので、いい結果だと思う」とコメントを寄せている。

『龍が如く』シリーズ キャラクター総選挙の上位10位は以下のとおり。

○龍が如くシリーズキャラクター総選挙(投票期間:7月9日〜8月8日)

1位:真島吾朗 203,667票

2位:桐生一馬 188,921票

3位:冴島大河 182,555票

4位:秋山駿 139,584票

5位:堂島大吾 114,290票

6位:馬場茂樹 112,904票

7位:谷村正義 111,304票

8位:渡瀬勝 105,898票

9位:郷田龍司 104,345票

10位:峯義孝 100,042票

※期間中の総投票数は約170万票。

(C)SEGA

(担当ぱぴい)