【ディズニー】やり出したら止まらない! 「ディズニー世界体験ゲーム」が“神ゲー”な5つの理由

写真拡大

■これは買わざるをえまい!

8月1日にニンテンドー3DS用ソフト『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』が発売されました。

「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】

ディズニーキャラたちと一緒に暮らせる“夢と魔法の世界”のゲームということで、ディズニーランドの年パス持ちの私としては、これは買わざるをえません。

ただ、5年前10年前はかなりゲームで遊びましたが、あいにく近頃は携帯ゲーム機を持っていませんでした。

『マイ・ハッピー・ライフ』のためだけに3DSを買っていいものか迷ったのですが……なにやら『マイ・ハッピー・ライフ』デザインの3DS LL限定パックがある様子。これなら! と購入に踏み切りました。

■ちょっとちょっとキャラが可愛い(◎_◎;)!!

ゲーム内容は、同じニンテンドーDSの大人気ゲーム『どうぶつの森』をイメージすれば、それほど遠くありません。

ただし、舞台はディズニー世界だし、一緒に暮らしを楽しむのはミッキーマウスをはじめとするディズニーキャラたち。

ゲームをスタートさせると、いきなりミッキーとミニーがお出迎え。それどころか、街の住人たちがこぞってプレイヤーを歓迎してくれます。オープニングをはじめ要所ではボイスもついているため、興奮も高まります。仮に内容がクソゲーだったとしても、これだけでファンは満足できるはず!

■え、意外に(失礼)おもしろすぎるんですけど!

序盤は、ビギナーが迷わないようにとの配慮か、ほぼ一直線で進みます。クエストをクリアしながらシールを集めていくうちに、徐々に行動範囲が広がっていきます。

1週間ほどプレイした感覚では、柱となる要素は5つ。

1. カフェの運営(お金稼ぎ)


2. 100エーカーの森の畑での収穫(カフェメニューの食材集め)


3. チップの工房での家具作り(カフェの内装集め)

 


4. デイジーの仕立屋でのお洒落アイテムづくり


5. 魔法でのオバケ退治や釣り(お洒落アイテムの素材・カフェ食材・種集め)

お洒落をするにはお金が必要、お金を稼ぐにはカフェを発展させるのが一番、飲食メニューや内装を増やすためにお化け退治をして素材を集め……と、これらをサイクルで回していくんですが……これが、やり出したら止まらない。ついつい夜更かししてしまって、マジで寝不足です。

■ 『マイ・ハッピー・ライフ』が傑作である5つの理由

1. ディテールの完成度が高い

ゲームの一つ一つの要素は目新しいものではありませんが、その分しっかり作り込まれています。例えば、オバケ退治一つをとっても、これだけ別のソフトにして売り出せるんじゃ……というくらい完成度が高く、熱中してしまいます。

2. サクサク進む

とにかくスピード感が印象的。説明も丁寧で、どうしたらいいかわからなくなって先に進めない、というケースはまずありません。シールがどんどん集まっていくのが快感です。

3. ゲームバランスが秀逸

難易度はやさしめ。ゲームが苦手な人でも楽しめる水準で設計されているんだと思います。が、一方で後半に進むにつれ、ちょっと工夫したり、攻略法を考えたりしなければ満点の結果にならないようになっていて、ゲームが得意な人にとっては腕の見せどころな場面もあります。

たとえば、いまウチの娘が4歳ですが、序盤の難易度であれば、オバケ退治も釣りもできます。中盤に入ると、成功したり失敗したりといい勝負。終盤になると、もう少し器用にならないと難しいかなという感じです。

4. 操作性がすごくいい

アクションゲームのオバケ退治も含めて、キャラの動きがスムーズで、気持ちいいです。移動も速く、街ではすれ違っただけでキャラが話しかけてきてくれるなど、ストレス感が一切なし。唯一、マップが切り替わる際に時間が掛かるのが、ちょっと気になる程度ですね。

5. ディズニーの世界観がしっかり作り込まれている

ビジュアルは見てのとおりです。加えて、音楽が世界観にマッチしていて、すごくいい味を出しています。3Dモードにすると、ステレオ音声との相乗効果で、ディズニー世界にいる気分をより盛り上げてくれます。

さらにキャラクターも、マッドハッターと三月うさぎ(不思議の国のアリス)の会話はいつもどおり意味不明だし、くまのプーさんやティガーたちは相変わらずの天然ボケっぷり。原作を知っていると思わずニヤニヤしてしまうような発言や行動をします。

結論は「ディズニーキャラが特に嫌いでなければ、文句なしにおすすめ」。うちの娘を見る限り、年齢は3歳くらいから遊べそうです。また、やりこみ要素や、操作性の良さから、大人の男性でも充分に楽しめます。というか、私自身、完全にハマっております。

普通の人にとっては、完成度の高いやりこみゲーム。なおかつファンにとっては最強の萌えゲーム。個人的には合わせ技一本で、神ゲーの称号を贈りたいと思います!!

こちらのレポートもどうぞ!
東京ディズニーランド&ディズニーシー裏ワザ&まとめ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/15039 ]
【アプリ】圏外でも遊べる"オフラインゲーム" 定番、大人、子ども向け厳選15本! [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/15011 ]
【ディズニーランド】効率良くアトラクションに乗るための3つのコツ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12587 ]
爽涼ショー、新グッズ、夏カクテル! ディズニーリゾート夏祭りを10倍楽しむ完全ガイド [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/15429 ]
【ゲーム】イラッときて、ニヤッとして、脱力…ネタにこだわる「脱力系」アプリ5選! [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/15055 ]