山本太郎氏、舞台あいさつで自虐

ざっくり言うと

  • 山本太郎氏が17日、映画「夏休みの地図」の舞台あいさつに出席
  • 「電力問題について意見し過ぎたら仕事が無くなりまして」など自虐を連発
  • 作中で演じた無職の父という役について「僕もずっと無職みたいなもの」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング