<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目◇17日◇軽井沢72ゴルフ北コース(6,555ヤード・72)>
 NEC軽井沢72ゴルフトーナメントでトータル1アンダーの54位タイで予選落ちとなった横峯さくら。これまで101試合続けてきた連続予選通過記録は、今大会で途切れることとなった。

 だが、記録はストップしたとはいえ大記録であることに変わりはない。横峯がプロになった2004年からこれまでに喫した予選落ちは、今大会を含めて265試合中わずかに6度。2007年のヴァーナルレディース、2010年のスタジオアリス女子オープンでの棄権を除けば、決勝ラウンド進出を逃したのは2005年の伊藤園レディスまでさかのぼることとなる。
 ホールアウト後、「101試合の重みは落ちた時にわかるんだなと」と少し悔しさをにじませたが、気持ちはすでに前を向いている。更なる躍進へ向けて次戦「CATレディース」から再スタートを切る。
横峯さくらの予選落ち
2005年5月 廣済堂レディス 千葉廣済堂カントリー倶楽部
2005年6月 サントリーレディス ジャパンメモリアルゴルフクラブ
2005年9月 日本女子オープン 戸塚カントリー倶楽部・西コース
2005年10月 マスターズGCレディース マスターズゴルフ倶楽部
2005年11月 伊藤園レディス グレートアイランド倶楽部
2013年8月 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 軽井沢72ゴルフ・北コース
※失格
2004年 伊藤園レディス
※棄権
2007年 ヴァーナルレディース、2010年スタジオアリス女子オープン
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
横峯さくら、連続予選通過記録101で途切れる「またイチから頑張る」
シニアツアー「ファンケルクラシック」のリーダーズボードはここから!
ALBAnetのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング