米CIA「エリア51」の存在認める

ざっくり言うと

  • CIAは、ラスベガスの北西に位置する「エリア51」の存在を認める文書を公開した
  • これまでUFOに関する空想の種だった「エリア51」
  • しかし今回公開されたのは冷戦時に米政府が開発した偵察機の試験場という情報だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング