沖縄のサンゴが死滅する恐れ

ざっくり言うと

  • 沖縄の南方の海域で16日、8月上旬の平均海面水温が30・3度を記録
  • サンゴが白くなって死滅する「白化現象」が広い範囲で起きる恐れ
  • 水温が30度を超えると、「白化現象」が起きやすいという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング