いくえみ綾の原作コミックを映画化した『潔く柔く きよくやわく』が特別招待作品に/[C] 2013「潔く柔く」製作委員会 [C] いくえみ綾/集英社

写真拡大

アジア最大の映画の祭典、第26回東京国際映画祭が10月17日(木)〜25日(金)に東京・六本木ヒルズを中心に開催される。

【写真を見る】ワールドプレミア上映が決定した熊澤尚人監督の最新作『ジンクス!!!』

同映画祭では、世界中から東京に集まった様々なジャンルの良質な映画を誰もが気軽に会場で鑑賞できるほか、グリーンカーペットや舞台挨拶など、豪華なスターと出会える魅力的なイベントも盛りだくさん。

すでに、オープニング作品にトム・ハンクス主演『キャプテン・フィリップス』、クロージング作品に三谷幸喜監督の最新作『清須会議』が決定。また、今年の映画祭の“顔”となる「フェスティバル・ミューズ」には女優・栗山千明が就任した。

さらに、特別招待作品として長澤まさみ&岡田将生W主演、いくえみ綾原作の実写映画『潔く柔く きよくやわく』、人気K-POPアイドルグループ「T-ARA」のヒョミンが日本映画に初出演する『ジンクス!!!』の正式出品が発表された。『潔く柔く きよくやわく』は日本公開前のプレミア上映、『ジンクス!!!』はワールドプレミア上映となる。

子供から大人まで誰もが楽しめる、この秋の最大の映画イベントは10月5日(土)よりチケット発売開始。ぜひチェックしてほしい。【Movie Walker】