プリーツプリーズ イッセイ ミヤケ「喜びの香り」からオードパルファム誕生

写真拡大

 「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE(プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ)」から初登場したフレグランスの新作として、オードパルファムが誕生した。前作オードトワレの「歓喜の香り」を受け継ぎ、スミレの甘美な香りが特徴。9月18日に発売が予定されている。

プリーツプリーズ新作香水の画像を拡大

 2012年にブランド創立20周年を機に発表された「PARFUMS PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE」は、機能的かつシンプルで遊び心がある「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE」の服から発想された初のフレグランス。日本では2013年1月から販売されているが、アクセサリーのようにまとう感覚の女性的な香りが、20代〜30代の新規顧客を掴んでいるという。

 新作「PARFUMS PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE EAU DE PARFUM(パルファム プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ オードパルファム)」は、調香師オーレアン・ギシャールによって魅惑的なスミレを中心に調香された。ピオニーやスイートピーと共に陽気なフローラルノートを形成し、パチョリとシダーの官能的でウッディなベースノート、そして濃密なバニラが残り香を漂わせる。オーレアン・ギシャールは「スミレのマカロンを味わうような感覚のフレグランス」と表現。前作と同じ花の萼(がく)を繊細なプリーツで表現したキャップと、多面体のボトルがスミレ色を際立たせる。

 価格は、30ml入りで7,350円、50ml入りで9,975円、100ml入りで13,650円(全て税込)。