金属の3Dプリンタ 官民で開発へ

ざっくり言うと

  • 日本独自の「3D(3次元)プリンター」を官民共同で開発する試みが始まる
  • 米国企業がシェアを独占している中、巻き返しを図る
  • 同市場は製造業に革命を起こすと言われ、21年には約1兆580億円まで拡大する見通し

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング