鳴門 6-5で修徳に勝ち3回戦進出

ざっくり言うと

  • 15日、甲子園の2回戦で徳島の鳴門が修徳に6−5でサヨナラ勝ちした
  • 1980年以来33年ぶりとなる3回戦進出を果たした
  • 9回に追いつかれるも、延長10回に無死満塁から松本が左翼線を破り、試合を決めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング