写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本旅行は9月6日〜7日、銚子電鉄の全面協力による、「ミッドナイト撮影会 in 銚子電鉄」ツアーを実施する。

○鉄道写真家・広田泉氏のライティングによる「ライトアップ撮影会」を実施

銚子電鉄は、千葉県銚子市の銚子駅〜外川駅間の6.4kmを走る鉄道で、電車7両、電気機関車1両を保有。他の鉄道から同電鉄に移籍してきた車両と、昭和の趣きの残る沿線の風景が、鉄道愛好家に人気という。

同ツアーでは、1922年(大正11年)に製造され、今も動態保存されている「デキ3」を、仲ノ町駅構内で人気鉄道写真家・広田泉氏のライティングによる「ライトアップ撮影会」を実施するなど、ひと味違ったイベントを開催する。

実施日は、9月6日〜7日の1泊2日。ツアー内容は、6日(1日目) 21時〜/仲ノ町構内にて「デキ3」撮影会、23時頃〜/貸切車両(デハ1000系)で撮影場所へ移動。7日(2日目) 0時〜1時30分/貸切車両で仲ノ町駅へ移動、仲ノ町到着後に2000系車両で休憩、6時/集合記念写真撮影後解散。なおツアー内容は、天候や現地事情で変更になる場合がある。

旅行代金は、1人6,000円(大人・子供共通)。募集人員30名で、最少催行人員は20名。申し込みは、専用サイトにて受け付ける。

(エボル)