写真提供:マイナビニュース

写真拡大

関西地方の鉄道事業者11社局は9月1日、伊勢神宮参拝にお得な「ご遷宮記念 伊勢神宮参拝きっぷ」を発売する。

同きっぷは、発駅から伊勢志摩フリー区間(松阪〜賢島間)までの各発売社局の往復乗車券と近鉄の乗換駅・接続駅からフリー区間までの往復特急券に、フリー区間の近鉄電車乗り放題および松阪・伊勢・鳥羽・志摩地域の三重交通バス乗り放題がセットに。事前予約により、伊勢神宮内宮〜伊勢志摩近鉄リゾートホテル間の直行バス「パールシャトル」にも1回限り乗車可となる。

伊勢・鳥羽・志摩地域にある観光施設などで割引などのサービスが受けられる特典も付き、購入時には記念品として、参拝記念ストラップと伊勢志摩ガイドブックももらえるという。発売額は、各社局線から乗車用が大人用のみで6,600〜7,600円、近鉄線から乗車用は東海発5,500円、関西発6,200円(いずれも小児半額)。近鉄線から乗車用については、往復特急券なしの設定もある。

発売期間は、各社局線から乗車用は9月1日から2014年3月29日まで、近鉄線から乗車用は9月1日から2014年3月28日まで(旅行会社発売分は3月26日まで)。利用期間は10月1日から2014年3月31日まで。各社局線から乗車用は利用当日も購入可能だが、近鉄線から乗車用は前売り発売のみ。各社局の主要な駅などで取り扱う。同きっぷを発売するのは、近畿日本鉄道、阪神電気鉄道、山陽電気鉄道、南海電気鉄道、泉北高速鉄道、大阪市交通局、阪急電鉄、北大阪急行電鉄、大阪モノレール、京阪電気鉄道、京都市交通局の11社局。

(佐々木康弘)