「マノロ ブラニク」ロンドンファションウィーク初参加

写真拡大

 世界的なフットウェアデザイナーとして30年以上のキャリアをもつManolo Blahnik(マノロ・ブラニク)による英国シューズブランド「Manolo Blahnik」が、9月13日(現地時間)から開催されるロンドン・ファッションウィークの公式スケージュールに初参加する。15日の午前10時から午後4時まで、プレゼンテーション形式で新作コレクションを発表する。

マノロ ブラニク、LFW初参加の画像を拡大

 前回、2013-14年秋冬のロンドン・ファッションウィークでManolo Blahnikは、英国ファッション評議会(BFC)と組み、自身のキャリアをインスピレーション源にした特別なイラストを作成。2012年の「British Fashion Awards」で永年功労賞にあたる「Outstanding Achievement Award」をManolo Blahnikが受賞したことをきっかけに実現したもので、イラストはロンドン・ファッションウィークの様々な広告物に使用されていた。

今シーズン、2014年春夏のロンドン・ファッションウィークは、5日間の日程で70以上のブランドが参加予定。2日目の14日は「J.W. ANDERSON(J.W. アンダーソン)」、「Manolo Blahnik」と同じ15日には「Vivienne Westwood Red Label(ヴィヴィアン・ウエストウッド レッドレーベル)」、16日は「Christopher Kane(クリストファー・ケイン)」や「TOM FORD(トム フォード)」、最終日の17日には「adidas by Stella McCartney(アディダス バイ ステラ マッカートニー)」が新作コレクションを発表する。

 

 

■London Fashion Week
 http://www.londonfashionweek.co.uk/