43歳ビキニ女性に退去命令!?プールで起きた屈辱珍事件5選

写真拡大

アメリカのミズーリ州で、子どもと一緒に市営プールに来ていた43歳のビキニの女性が、従業員に「肌を露出し過ぎている」とプールから出て行くよう迫られ、警察沙汰になったことが話題になりました。その女性は「プールでは若い女性たちが何人もビキニ姿でいたのに、なぜ私だけ?」と憤慨したそうです。

こんな屈辱受けたくありませんよね。そこでこの時期に欠かせない「プール」で起こったビックリ仰天な珍事件をご紹介します。

世界のプールで起こった珍事件

●珍事件その1:お色気大作戦

テネシー州クロスビルで、近所に住む男性の自宅プールで女性が全裸で泳ぎ、男性の目をくぎ付けにしている間に女性の夫が泥棒に入って、現金などを盗むという事件が発生。犯人は捕まったけれど、デレデレと女性の裸を見ていたことがバレた被害者の心境は、さぞや複雑だったことでしょうね……。

●珍事件その2:生着替えを中継

中国の東莞市にある屋内プールを有する大型スパ施設で、女子更衣室の画像がスパ玄関ロビーの大画面TVモニターにて、モザイクなしで生中継されるという事件が起こりました。玄関ロビーで生中継って、大胆すぎます! 男性のエロへの欲望は留まるところを知りませんね。

●珍事件その3:おとぎ話を夢みる乙女

フロリダ州在住の女性が、“人魚の尾ひれ”を付けて泳ごうとし、地元のプールに出入り禁止される騒動があったそうです。この女性は、フロリダの水族館で行われている人魚ショーのパフォーマンスを見て、「自分も人魚になりたい!」と思ったのだそうです。メルヘンな乙女心が、周囲に迷惑をかけてしまったようです。

●珍事件その4:プールに改造

ドイツでBMWの車内に防水シートを張り、あたかもプールのように改造して水着姿で公道を走っていた若者が逮捕されたそうです。リゾート気分を味わうためか、車内には木や花で装飾されていたそうですが、いくら暑くても、車をプールに改造してしまうというその発想に脱帽です。

猛暑を乗り切るために!プールへ出かけよう

世界は広いと言えど、こんなビックリ仰天する珍事件があるなんて、驚きですね。「ホント、ありえない〜」と笑っているそこのあなた。今度はあなたが笑われるような珍事件を起こしてしまわないよう、くれぐれも気をつけて。このお盆や夏休み、猛暑を乗り切るためにも存分にプールを楽しんでくださいね。

Written by ハラカナエ
Photo by @yakobusan Jakob Montrasio