写真提供:マイナビニュース

写真拡大

三国志フェス実行委員会は9月28日、横浜産貿ホール(神奈川県横浜市)にて『三国志フェス 2013』を開催する。

○今年は昼夜二部制にスケールアップ

『三国志フェス』は2010年から行っている三国志を楽しむ一日限定の体験型イベントで、今回で4回目を数える(2012年のMini三国志フェスを含む)。今年は横浜産貿ホールに会場を移し、昼・夜の2部構成にスケールアップして開催する。

昼の「三国志フェス 2013」ではこれまで以上に趣向を凝らし、『エンペラー・オブ・お笑い三国志』『京劇三国志』『やついいちろうトークショー』といったステージイベントを行う。また、全国各地から様々な三国志グッズを集めた出展ブースも展開。物品だけではなく、飲食ブースも設置する。

入場料は当日券1,000円。高校生無料。なお、神奈川県横浜市に在住、在勤、在学する人は、特別券(500円)で入場できる。ステージイベントに観覧席に優先的に案内される「神速入場」付の前売券は1,000円。

○ライブが楽しめる「夜の三国志フェス」

夜の部では、ミュージックフェス「夜の三国志フェス 2013」を開催。「おもしろ三国志スーパーライブ」、「三国志街道の集い 特別編」などのプログラムを楽しめる。入場料は、当日券3,000円(要ワンドリンク/別料金)。未成年入場不可。「三国志グッズ」が付いた前売り券は2,500円(要ワンドリンク/別料金)。

また、昼の部と夜の部がセットになった「三国志フェス 2013+夜の三国志フェス 2013セット券」は3,000円。

時間は、昼の部は11時〜18時、夜の部は19時〜22時。なお、イベント詳細は、三国志フェス2013公式サイトでも案内している。

(フォルサ)