アートな二次元アクセ「アーティスタンプ」が人気

写真拡大

 今年6月にデビューした二次元アクセサリー「ARTISTAMP(アーティスタンプ)」が、10代から20代半ばの女性を中心に人気だ。「切って、繋げて、遊べちゃう」がコンセプトのボディステッカーで、指から腕や足、デコルテまで様々な部位にデコレーションしてフェスやビーチで自分だけのコーディネートを楽しめる。

二次元アクセのアーティスタンプが話題の画像を拡大

 「ARTISTAMP」は、肌以外にネイルや髪に貼り水で転写させるタイプの"超密着型"アクセサリー。本物のブレスレットやネックレスと重ね付けをしたり、種類の違うステッカーを組み合わせてオリジナルのアクセサリーを作ることができる。

 「ARTISTAMP」はコスメやコスメ雑貨の輸入販売を手がけるコスメ・デ・ボーテが展開。既に完売し在庫待ちだという人気の「ポップミックス」シリーズをはじめ、有名時計のパロディイラストなど全20種類を楽しめる「ウォッチミー」、ブレスレットとチャームをデザインした「ブリングミー」、カップルで使える「フォーマイボーイズ」など、全6シリーズをそろえる。全国のドン・キホーテやロフトなどで販売中で、価格は各819円(税込)。今冬にはピアスのように耳につけることができるという新シリーズの発売が計画されている。

■ARTISTAMP
 http://www.artistamp.net/