ルイ・ヴィトン×英アートデュオの″キモかわ″プリント限定コレクション、ドーバーで発売

写真拡大

  「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」がロンドンベースで活躍する気鋭アートデュオChapman Brothers(チャップマン・ブラザーズ)と製作した限定コレクションを「DOVER STREET MARKET GINZA(ドーバーストリートマーケット ギンザ)」で限定販売している。ランウェイに登場した「キモかわ」キャラクターのフローラルプリントを使用した限定色コレクション。合わせて「DOVER STREET MARKET GINZA」3階のルイ・ヴィトン ストアは、Chapman Brothersによるプリントで2013-14年秋冬コレクションの世界観が演出されている。

ルイ・ヴィトン×英アーティストの限定アイテムの画像を拡大

 「LOUIS VUITTON」は、2013年秋冬メンズコレクションでChapman Brothersに「フレンチ・バロックのフロ ーラルプリントを独自に解釈してほしい」と依頼。Chapman Brothersは製作したプリントについて、「自分たちのアーカイブの中から手書きの水彩画をモチーフに、複雑に入り組んだヒマラヤの伝統芸術から着想を得て、クラシック・スタイルを破壊し再構築するために、少し奇妙なフローラルデザインにエッジを効かせ、惑わせるような驚きの要素を取り入れました」と語っている。シュールな「キモかわ」キャラクターが描かれたプリント「GARDEN IN HELL」は、ランウェイショーではガウンやタキシード、バッグなどに使用され、登場。またウィメンズの2013-14年秋冬コレクションにも、デザイナーMarc Jacobs(マーク ジェイコブス)が同プリントのセットアップを着用してフィナーレに現れた。

 限定コレクションは、特別色の黒をベースにしたTシャツとストール、ラグの3点。この他、「DOVER STREET MARKET GINZA」3階のルイ・ヴィトン ストアでは、ショーに登場したネイビーとレッドをベースにした「GARDEN IN HELL」プリントのアイテムも並んでいる。