タイムスクープハンター沢嶋雄一×うどん県副知事による最強タッグ誕生!/(C)2013 TSH Film Partners

写真拡大

2009年放送開始以来、熱狂的ファンを持つNHKの人気ドキュメンタリードラマ風歴史教養番組「タイムスクープハンター」が、豪華キャストを迎え『劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日』として、いよいよ8月31日より劇場公開される。

【写真を見る】本日解禁のコラボビジュアルはコチラ

本作で主役を演じる要潤は、香川県出身であることから、うどん県副知事として香川県をPRする活動でも話題を呼んでいる。

そんな折、うどん県が7月よりスタートさせた、団塊の世代を中心に「なつかしい修学旅行をもういちど味わおう」と呼びかけている観光PRキャンペーン「うどん県・時間旅行物語」と、『劇場版タイムスクープハンター』の公開を記念して、タイムスクープハンターとうどん県による、夢のコラボレーションが実現することになった。

今回のコラボレーションは、タイムスクープハンター沢嶋雄一(要潤)が、2013年の香川県にタイムワープ。うどん県副知事(要潤)に密着取材し、「うどん県・時間旅行物語」の魅力に迫るという内容だ。

本日解禁となったコラボビジュアルでは、瓜二つの顔をした2人が固く握手を結ぶ写真に、未来からきたジャーナリストならではの充実したインタビュー内容が盛り込まれている。また、2人の対談記事全文を掲載した特設サイトも本日オープンとなるので、こちらもぜひチェックしてほしい。【Movie Walker】