スーザン・チャンチオロ展開催 ランプ原宿ではショー

写真拡大

 ファッション、アート、パフォーマンス、映像等様々な分野で活躍するSusan Cianciolo(スーザン・チャンチオロ)が8月30日から9月23日まで九州で初となる個展「Susan Cianciolo "Objects and Shapes" 美しい物たち」を福岡の三菱地所アルティアムで開催する。同展と連動してLamp harajuku(ランプ ハラジュク)とH.P.DECO福岡店は、同氏のブランド「Susan Cianciolo」のアイテムを販売。Lamp harajukuではインスタレーション形式のショーが開催される。

スーザン・チャンチオロの個展が福岡で開催の画像を拡大

 Susan Ciancioloはロードアイランド・スクール・オブ・デザインとパーソンズ(NY)を卒業後、キム・ゴードンの「X-girl」のアシスタントを務め、1995年にファッションブランド「Susan Cianciolo」をスタート。現在はニューヨークのプラット・インスティテュートをはじめとする美術大学で教鞭をとりながら、定期的にコレクションを発表している。

 福岡で開催される個展では、現地で描かれる新作を含めたドローイング作品をはじめ、刺繍やパッチワーク、テキスタイル、そして初公開となる映像作品を展示。同氏は「この展示では、自分自身の作品を再度よく見てstudy(研究する)という作業の一部を見てもらいたい」とコメントしている。

 Lamp harajukuでは個展に先駆け8月26日の18時からSusan Ciancioloによるショーが開催され、9月23日まで同氏が手がけたウィンドウディスプレイが公開される。また8月17日から同店舗では2013年の秋冬コレクション「記憶」が立ち上がり、「Petit Costume」や「Sina」、「keisuke kanda」などジャパニーズブランドの新作が販売される。

■Susan Cianciolo “Objects and Shapes” 美しい物たち
 会期:2013年8月30日(金)−9月23日(月・祝) 休館日9月17日(火)
 時間:10:00 〜 20:00 ※初日 8/30 のみ 17:00 よりオープン(初日のみ入場無料)
 会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)
 入 場 料:一般400円(300円)、学生300円(200円)、高校生以下無料、再入場可 ※( )内は前売り料金 / チケットぴあ
 ※アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループ CARD)会員無料
 主催:三菱地所、三菱地所アルティアム、西日本新聞社
 後援:福岡市、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団
 特別協力:アッシュ・ペー・フランス株式会社、COCOA(coconogacco)
 企画協力:PRESSPOP