「ロックタイト フリーズ&リリース」

写真拡大

ドイツの化学・消費財メーカー「ヘンケル」の日本法人ヘンケルジャパン(東京・品川区)は、スプレー型潤滑剤「ロックタイト フリーズ&リリース」を8月中旬に発売する。ショックフリーズ効果により、錆や腐食で固まったボルトやナットを取り外しやすくする。

使用法は、ネジ中心部にむけて5〜10秒スプレーするだけ。マイナス43度のショックフリーズ効果で金属部分を瞬間的に凍結、そして収縮させる。その際に生じた錆の隙間に潤滑剤が浸透することにより、ボルト・ナットが取り外しやすくなる。

またスプレーには防錆効果もあり、はずれたボルトやナットは腐食に強くなるという。

価格は1本1500円。