写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、「iOS」「Android」および「Kindle Fire」端末向けの大ヒットパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』(『パズドラ』)と、タイトーの大人気ゲーム『グルーヴコースター ゼロ』によるコラボレーション企画の追加情報を発表した。

今回、追加モンスターとして『スペースインベーダー』でもおなじみの「OCTOPUS」「CRAB」「SQUID」「UFO」の進化系と新たに「GC CRAB」のビジュアルが判明。コラボダンジョンは、『グルーヴコースター ゼロ』の世界観をもとに宇宙空間をイメージし、ジェットコースターのような効果を取り入れた、これまでにない背景デザイン。アレンジされたBGM、懐かしさを感じるドッド絵風のモンスターなど、これまでとはひと味違うコラボダンジョンに仕上がっているという。

そして『グルーヴコースター ゼロ』では、『パズドラ』のノーマルダンジョン中に流れる人気楽曲「Departure」のアレンジバージョン「Departure -Remix- / Remixed by COSIO composed by Kenji Ito」を期間限定で無料配信。今回のコラボによって実現したタイトーのサウンドチーム「ZUNTATA」によるスペシャルアレンジと『パズドラ』のドロップをモチーフとしたステージ演出が楽しめる。さらに「Departure -Remix-」をプレイして、コラボ期間終了時に1000位以内にランクインしたユーザーには、アイテム「VISIBLE×10」がプレゼントされる。

なお、コラボ開始に合わせて、楽曲パック「パズドラパック」の配信もスタート。こちらは伊藤賢治氏による代表的な3曲と「ZUNTATA」によるスペシャルアレンジをカップリングにした豪華な内容に加え、「パズドラパック」を購入したユーザーには『パズドラ』の人気キャラクター「キングメタルドラゴン」をモチーフにした特別限定アバターをプレゼント。「パズドラパック」は450円で、「Departure / Kenji Ito」「Walking Through The Towers / Kenji Ito」「The Orb Festival / Kenji Ito」「Walking Through The Towers -Remix- / Remixed by COSIO composed by KenjiIto」の4曲を収録している。

『グルーヴコースター ゼロ』は、世界中で数々の賞を受賞した『グルーヴコースター(iPhone版)』に新機能を加えて、さらにパワーアップした音楽ゲームアプリ。音楽にあわせて画面をタッチするだけで、音楽に乗る楽しさとジェットコースターのような疾走感で人気を博している。20曲以上の無料曲に加え、ボーカロイド、J-POP、ゲーム、オリジナルなどの人気曲を続々と配信中。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

(C)TAITO CORP.1978,2013