写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイより8月10日に発売されるアクションフィギュア「S.H.Figuarts セーラームーン」の発売に合わせて、同商品を使用した写真作品の募集キャンペーン『「S.H.Figuarts セーラームーン」フォトコンテスト 〜可愛くなくちゃ、おしおきよ!〜』がスター卜する。

「S.H.Figuarts セーラームーン」は、1992年にTVアニメがスタートした『美少女戦士セーラームーン』20周年プロジェクトのひとつとして登場。セーラームーンの大胆かつキュートなアクションを「S.H.Figuarts」シリーズならではの可動範囲と美麗プロポーションで再現している。表情パーツ4種、銀水晶、2種のムーンスティック、ムーン・ティアラ・アクションを再現するエフェクトパーツ、さらにはパートナーの「ルナ」も付属。10月には「S.H.Figuarts セーラーマーキュリー」も発売される。

今回の企画では、FacebookやTwitterを使った投稿キャンペーン。審査には原作者の武内直子も参加し、最優秀賞の賞品選定を行うという。エントリーは、女の子らしい可愛らしさ、オシャレ感がどう表現されているかを審査する「Pretty 部門」、技巧面や撮影上の工夫、雰囲気作りの演出などを審査する「Soldier 部門」の2つが用意され、8月31日まで受付中。最優秀賞景品として、武内直子セレクトによるオリジナルグッズがプレゼントされる。応募要項の詳細はキャンペーンサイトまで。

「S.H.Figuarts」シリーズは、今年で5周年を迎えるバンダイ・コレクターズ事業部のアクションフィギュアシリーズ。「人型可動によるキャラクター表現の追求」をテーマにバンダイの可動フィギュア技術を凝縮しており、「S.H.」の名が示すとおり「Simple Style」(静)と「Heroic action」(動)をコンセプトとした約14cmの可動モデル。人気の『仮面ライダー』シリーズをはじめ、『スーパー戦隊』シリーズ、『プリキュア』シリーズ、『TIGER & BUNNY』シリーズ、『ドラゴンボール改』シリーズなどが展開されている。

(C)武内直子・PNP・東映アニメーション

(C)Naoko Takeuchi