給与増えず 消費者心理が悪化

ざっくり言うと

  • 7月の消費動向調査で、消費者態度指数が2ヶ月連続で低下したとわかった
  • 生活必需品の値上がりが続き、暮らしに不安を持つ人が増えたことが要因
  • 内閣府は、消費者心理の基調判断を8か月ぶりに下方修正した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング