「aroma capsule(アロマカプセル)」

写真拡大

アットアロマ(東京・世田谷区)は2013年8月8日、車用アロマディフューザー「aroma capsule(アロマカプセル)」を発売した。価格は2100円。

電源使わず、吹出口に取り付け

「aroma capsule」は、シガーソケットなどの電源を使わず、エアコンの吹出口に取り付けて、香りを楽しむ手軽な車用アロマディフューザー。カプセル型のディフューザー本体にエッセンシャルオイルのボトルを入れてカプセルを回すと、香りがエアコンの風とともに車内に広がる。

女性向きの「シンプルでキュート」なデザインで、手にすっぽりと収まる、滑らかなフォルムが特長。香りをしみこませるフェルト部分は、ピンク、スカイブルー、ライトグリーン、グレーの4色を用意。また、香りのラインアップは、オレンジハッピー、リラックスフラワー、クリーンフォレスト、シャープグリーンの4種類。