貞子、ロッテリア池袋東口店の一日店長に就任

写真拡大

接客中の貞子8月30日(金)公開の3Dアトラクションホラー・シリーズ第2弾「貞子3D2」。興行収入15億円という前作の大ヒットを受け、今年の夏休み映画のトリを飾る。

【関連:ホラー界の重鎮・貞子さんに隠し子発覚!お嬢さんと一緒に約1年ぶり公の場へ】

貞子


本作とロッテリアとのコラボで生まれた「貞子ときっとク〜ルシェ〜キ」の発売を記念し、貞子がロッテリア池袋東口店の一日店長に就任するイベントが8月9日(金)行われた。

イベントが開始すると、貞子は店舗のレジに特別に設置されたテレビの後ろでスタンバイ。すでに行列をなしていたお客様に、テレビから飛び出して一人一人に「貞子ときっとク〜ルシェ〜キ」を直接プレゼントした。

貞子から商品を受け取った人は、「怖い!」「キャー!」という悲鳴をあげながらも、貞子と握手したり、記念撮影をしたりして楽しんだ様子。

さらに、レジでの業務を終えた貞子は、大通りに面した店舗のガラス壁面を利用したパフォーマンスを実施。
本作の主題歌である、東方神起の「SCREAM」をBGM に、「長い髪が邪魔をしてシェーキが飲めない貞子」「ロッテリアのスタッフの帽子をかぶる貞子」など、様々なシチュエーションのパフォーマンスを披露。

最後には、ガラスについた自分の指紋を丁寧に拭きとるという一日店長らしい責任感も見せた。
多数の報道陣、そして若い女性を中心とした見物人からは、「キャー!」という悲鳴はもちろん、一部「かわいい〜!」「細い〜!」という歓声もあがり、大盛り上がりのイベントとなった。

【貞子 コメント】
「今日は、名誉ある一日店長ということで、井戸をロッテリアさんに埋める意気込みでやってまいりました。
池袋発で地球をク〜ルにしちゃいます!みんな来てね♪」
※貞子は普段喋らないので、映画のスタッフが翻訳したものです

接客中の貞子
(C)2013『貞子3D2』製作委員会