「なんでこんな男と…」あなたは言える?友達の彼へダメ出し5選

写真拡大

先日、筆者はビアガーデンで女子会をしたのですが、なぜかA子の彼がついて来て、あいさつをすることもなくビールを飲み、酔い潰れるという事態が起こりました。

おかげで女子会の楽しいムードは台無し。いったい彼は何をしたかったのでしょうか?

「そもそも、なぜ来たの?」と誰しもが疑問に思うこのシチュエーション。
こんなとき、あなたは友だちの彼にダメ出しすることができますか?

友だち彼氏のダメポイントを指摘するか否か、悩んでいる女子たちの声を集めてみました。

あなたは指摘できる?友達彼氏のダメポイント

●その1:恋愛レクチャーをする男

「親友のA子に恋愛相談をしたら、その夜にA子の彼から電話があり『君は、男心を理解できてない!』と恋愛レクチャーをされました。黙って聞いていると、どんどんエスカレートしてきて『言っても分かんないだろうけど〜』『本当の男を知らないから、仕方ないんだけど〜』と、かなりの上から目線でイラッ。A子は『彼は困ってる人を見るとほっとけないタイプなの』とのろけていましたが、アンタの彼氏が一番の困ったちゃんだよ」(32歳/製薬)

●その2:性生活を赤裸々に語る男

「何人かでバーベキューをしたときに、初対面のB子の彼氏がいきなり『○○町のラブホに行ったことある? 昨日行ったけど良かったよ!』と話しかけてきました。『はぁ?』と思い、適当に話しを流したら、『あれ? もしかして御無沙汰?』から始まり、『昨日は3回、今朝起きてここに来るまでに1回したよ!』『今朝は時間がなかったから服を着たままで〜』と、延々と性生活を赤裸々に語り始めました。オマエは、セックスを覚えたての高校生かよ!」(28歳/設計士)

●その3:彼女の友達をナンパする男

「C子から彼氏を紹介されたときに、『オレ、彼女のためにも、彼女の友達とは仲良くしたい主義なんだ』と言われアドレスを交換。すると速攻で、『彼女がいるけどイイよね?』とナンパメールが届いたのです。少しプライドの高いC子から、『彼ったら、私にメロメロなのよ』と、さんざんのろけ話しを聞かされていた私としては、とても彼女に真実は伝えられません」(35歳/ライター)

●その4:金魚のフンのような男

「D子の彼氏は、見るからに草食男子でいつもオドオドしています。人づきあいが苦手のようですが、女子会や買い物など、D子の行くところに金魚のフンのように付いて来ます。しかし自分からは一切話すことはなく、飲食店でのオーダーすらもD子に伝えてもらう始末。D子の運転する車に、ちょこんと乗って連れて帰ってもらっている姿は、とても30半ばの男とは思えません……」(26歳/受付)

●その5:自称イケメンな男

「女子会がお開きになる頃、E子の彼氏が迎えに来ると言うので、みんなで待っていました。すると、そこに現れたのはガングロにロン毛、白のスーツに金のネックレスという、なんとも時代遅れの男性でした。車から降りて来て、髪をかきあげながら『イケメンで驚いた?』と聞かれ、その場にいた全員が固まってしまいました」(34歳/総務)

あなたの彼氏、周囲に迷惑かけていませんか

女友だちの彼氏がイケていたら、ちょっとジェラシーを感じてしまうのが女心というものですが、まるでイケていない彼氏を目の当たりにしてしまうのもなんと言っていいものやら困るものですよね。

「私の彼は大丈夫!」とのろけるのも良いですが、いま一度、周りに迷惑をかけていないか、女友だちの態度をチェックしてみてはいかがでしょうか。

Written by ハラカナエ