食品は優待品の王道。お米、パンの主食から、水産加工品、各地の特産品、自社商品詰め合わせなどバラエティーに富んだ優待品ばかりだから選ぶのが楽しいし、毎日の食卓も豊かになる。自社商品を選ぶと、いち早く新製品を試食できるかも。またカタログギフトで好きな商品を選ばせてくれる会社もある。


食品

第11位 オーハシテクニカ(東1・7628)
お米券(1kg分)を100株以上で1枚、1000株以上で3枚、1万株以上で5枚。3年以上保有すると1枚追加。

おすすめポイントは?
自動車、携帯電話などの独立系の部品会社。海外売上高比率も高い。優待は年2回、株数に応じた枚数のお米券がもらえます。

株価(売買単位)   :834円(100株)
優待+配当利回り   :2.39%
権利確定       :3月末、9月末
優待ゲット最低投資金額:8万3400円

第12位 日清食品ホールディングス(東1・2897)
100株以上で自社製品の詰め合わせ1500円相当、500株以上で2500円相当と食事券2000円分など。

おすすめポイントは?
インスタントラーメンのパイオニア。優待は自社製品の詰め合わせ。500株以上で全国64店舗を有する「味の民芸」の食事券も。

株価(売買単位)   :4185円(100株)
優待+配当利回り   :2.49%
権利確定       :3月末、9月末
優待ゲット最低投資金額:41万8500円

第13位 タカノ(東1・7885)
年1回100株以上で自社オリジナル商品、1000株以上で長野県にちなんだ特産品。2012年度は信州ワイン、信州りんご、特選市田柿など6点の中から1点選択。

おすすめポイントは?
事務用椅子の製造供給、液晶製造装置用の検査機器が2大柱。昨年の100株優待は、「高嶺ルビーはちみつラスク」でした。

株価(売買単位)   :465円(100株)
優待+配当利回り   :3.82%
権利確定       :9月末
優待ゲット最低投資金額:4万6500円

第14位 マルシェ(東1・7524)
マルシェグループの店舗で使える優待飲食券。100株以上で3000円分、500株以上で1万5000円分、1000株以上で2万5000円分。

おすすめポイントは?
「八剣伝」「酔虎伝」などを運営する居酒屋大手。優待は1人1回1枚のみ使用可能な飲食券。利回りも約9%で、おトク感大。

株価(売買単位)   :830円(100株)
優待+配当利回り   :9.12%
権利確定       :9月末
優待ゲット最低投資金額:8万3000円

第15位 ダイオーズ(東1・4653)
年1回。300株以上で100 杯分のコーヒー、1000株以上では200杯分のコーヒーと日本茶。

おすすめポイントは?
事業所向けコーヒーサービス会社で、海外売上高比率も高い。株主総会のお土産もコーヒーで、コーヒー好きにはたまらない銘柄。

株価(売買単位)   :685円(100株)
優待+配当利回り   :2.18%
権利確定       :9月末
優待ゲット最低投資金額:20万5500円

第16位 コロワイド(東1・7616)
500株以上でコロワイドグループ店舗で使える優待ポイント1万円分。各種ギフト商品も購入できる。

おすすめポイントは?
「甘太郎」「牛角」などを運営する外食大手。優待ポイントは各地の特産品(黒毛和牛肉やタラバガニなど)との交換も可能。

株価(売買単位)   :975円(100株)
優待+配当利回り   :8.71%
権利確定       :3月末、9月末
優待ゲット最低投資金額:48万7500円

第17位 アトム(東2・7412)
アトムとコロワイドで使える優待ポイント(1ポイント=1円)を100株以上で2000ポイント、500株以上で1万ポイントなど。

おすすめポイントは?
コロワイドグループの飲食業。ポイントはコロワイドと共通。投資資金が足りない場合はアトムに投資するのもいいでしょう。