写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大津パルコと滋賀県の地域情報サイト「しがトコ」は、滋賀発のキャラクター「飛び出し坊や」の生誕40周年を記念したイベント「『大津パルコ 滋賀展』Vol.01 飛び出し坊やも夏休み!?」を8月12日から、大津パルコで開催する。

○「飛び出し坊や」を探せ!

「大津パルコ 滋賀展」は、滋賀のカルチャーを紹介して地域を活性化する企画展。滋賀を拠点に、地元の旬を伝える情報サイト「しがトコ」とのコラボレーションで、同県生まれで今年生誕40週年を迎えた交通安全の啓発看板「飛び出し坊や」を中心のキャラクターに据えた。

「飛び出し坊や」は、高度成長期に交通安全の啓もうのために生まれた看板。道路に児童が飛び出そうとしている絵が描かれ、ドライバーに飛び出し注意を促す看板となっている。この看板は各地で見られるが、はじめに設置したのは滋賀県とされている。なお、「飛び出し坊や」は、みうらじゅんが命名。今では国内だけでなく、インドやドバイなどにも広がりを見せている。

期間中は、店舗内にキーワードつきの「飛び出し坊や」を設置する。隠れたキーワードをつないでいくと、ひとつの言葉が完成する。正解者にはオリジナルうちわをプレゼント。また、県内の様々な場所に設置された「飛び出し坊や」の中から、個性的な飛び出し坊やだけを厳選して展示する。

なお、同展で使用した実物の「飛び出し坊や」は、イベント終了後大津市内の団体に寄贈する。開催期間は8月12日〜9月1日。開催時刻は10時〜20時30分。

(フォルサ)