NY一評判のパンケーキ初上陸「クリントン・ストリート・ベイキング」青山に1号店

写真拡大

 ニューヨークでキング・オブ・ブランチと称される行列店「Clinton Street Baking Co. & Restaurant(クリントン・ストリート・ベイキング」の日本1号店が、南青山・骨董通り沿いに8月23日にオープンする。現地で人気のボリュームがあるパンケーキをはじめ、クラシックな料理を提供。「クリントン・ストリート・ベイキング」にとって、海外への出店は今回が初めてになる。

NYで話題のパンケーキ上陸の画像を拡大

 2001年4月に二―ル・クレインバーグとディディ・ラーマン夫妻がNYのローワー・イーストサイドで創業した「クリントン・ストリート・ベイキング」は、地元ニューヨーカーだけでなく各国から観光客が訪れる人気店。新鮮な素材でシンプルに仕上げたオムレツやサンドイッチ、エッグベネディクト、スープ、マフィン、ビスケットなどをアットホームな空間で提供しており、現地では1時間待ちが必至だという。

 日本1号店の「クリントン・ストリート・ベイキング 東京」では約165平方メートルに65席を設け、朝8時から夜23時まで営業。ブランチメニューを基本としたカジュアルダイニングを展開する。なお、オープンに先駆けて21日に日本版の公式ホームページを開設予定。

■クリントン・ストリート・ベイキング 東京 ※2013年8月23日(金)オープン予定
 住所:東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山ビル
 電話番号:03-6450-5944(一般問い合わせは23日以降開通)
 営業時間:8:00-23:00