若手実業家であるサイバーエージェント創業者の藤田晋氏は結婚で波乱を体験した1人だ。

 2004年、女優の奥菜恵と結婚し、一躍“セレブ婚”として世間の注目を集めたが、1年5か月でスピード離婚。多忙な2人のスレ違い生活や、藤田氏の希望とは裏腹に奥菜が女優業を辞めなかったことなどが離婚の原因だと囁かれた。

 藤田氏は2009年に自身の元秘書である澤野井宏美さんと再婚。宏美夫人はファッション誌『JJ』の元読者モデルで、以前からその美貌は社内でも際立っていたという。

「彼女との再婚で藤田さんは業界内でも株を上げましたよ。こういっては何ですが、女優と結婚した時は“ミーハーな人だ”という評判が立った。だが、女優との結婚の失敗から学んで、自分の仕事を理解してくれる一般の女性を相手に選んだことで、叩き上げの実業家らしい手堅い人だったのかと評価する声が多かった」(IT企業経営者)

※週刊ポスト2013年8月16・23日号