写真提供:マイナビニュース

写真拡大

電子書店パピレスが運営する電子貸本サービス「Renta!」は、『この重役がエロイ!』『愛と欲望は学園で』『お兄ちゃん電気アンマしてぇ…』『アロエッテの歌』『闇に蠢く者 M・J』計5作品が無料で読めるキャンペーンを実施している。

○アロエッテの歌

『不思議のたたりちゃん』『不気田くん』などの作品で知られるホラーの女王・犬木加奈子による『アロエッテの歌』は、ビクトル・ユゴーの『レ・ミゼラブル』(邦題『ああ無情』)をベースとして、ジャン・バルジャンの養女になるコゼットを主役に描いた作品。「ホラーの女王」と称されるとおり、数々のホラーの名作を生み出してきた犬木だが、本作はホラーではなく、コゼットに光を当てたグランドロマン。彼女の持ち味である、ホラーで培われた画力や物語の展開力、心理描写などが遺憾なく発揮された作品に仕上がっている。読了したファンからの評価も非常に高い一冊。

キャンペーン期間は8月19日まで。作品を読むには会員登録が必要となる。