気象庁「速報への信頼を損ねた」

ざっくり言うと

  • 気象庁は、8日夕に緊急地震速報を発表したものの揺れはほとんど感じられず
  • 原因は海底地震計に電気信号が一時的に途切れる不具合が発生したため
  • 気象庁の担当者は、会見で「速報への信頼を損ね申し訳ない」と謝罪

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング