<meiji カップ 事前情報◇8日◇札幌国際CC島松コース(6,498ヤード・パー72)>
 北海道にある札幌国際カントリークラブ島松コースを舞台に国内女子ツアー「meiji カップ」が9日(木)に開幕を迎える。「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」から2週間のオープンウィークを挟んで開催される今大会から国内女子ツアーも後半戦に入っていく。
佐伯三貴、メジャー制覇はならず…最終ラウンド2ダボで失速
 先週の「全英リコー女子オープン」で比嘉真美子と並び日本人選手最高の7位タイに入った佐伯三貴はプロアマ大会に出場し最終調整を行った。
 「全英リコー女子オープン」で優勝争いを演じた翌週に日本に帰国し、今大会に臨む佐伯。気がかりなのは疲労だが、「疲れを残っていません」と元気な笑顔を見せた。まだ時差ボケが少し残りリズムが戻っていない面もあるようだが、当初予想していたよりは体調も悪くないという。
 そんな佐伯に記者から「全英リコー女子オープン」について質問すると、佐伯は「くやしかったです。(メジャーを取る)チャンスだったし、終わってみてもっとできたかなって気持ちもあります」と心中を明かした。佐伯は07年にも「全英リコー女子オープン」に出場し、今回と同じく7位タイに入っている。優勝に届かなかったことはくやしいが、「2007年は頑張った7位、今回はくやしい7位。でもそう思える分、成長できたのかなと思う」と自分のゴルフに対する自信にもつながったようだ。
 今季すでに2勝を挙げているが、「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」で今季初の予選落ちを喫するなど調子を落としていた佐伯。「元気がなかったので、全英を起爆剤にして後半戦頑張ります」全英で得た自信を力に初の賞金女王を目指していく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹と石川遼が一緒に最終調整!
「全米プロ」が開幕!情報はここから!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング